STAFF BLOG

【ウエディングSTORY】あなたを知った日

 

「お二人が 出会った きっかけは何ですか?」

結婚式に向けて、初めての打合せ。

「運命的なもの」なんて無くって、

小学校の始業式、あなたが転校してきたのが初めての出会い。

担任の先生が紹介する中で緊張していたのか

ちょっと格好つけていて印象深かった「あなた」。

腐れ縁とも言える長い年月を過ごしてきたものだから

相手のことで知らないことって、あんまりないんです。

そんな話も含めて答えると

目の前の女性は少しニヤッとして、

「同じ時間をたくさん過ごしてこられても

なかなか一つの目標に向かって、お二人でご準備をすることってないと思うんです。

ご結婚式の準備はある意味でお二人の初めての共同作業です。

より素敵な面を発見することも出来れば

いやな面が見えることだってあると思います。

それも一つの、結婚式の醍醐味だと思いませんか?

お式当日までにお互いを良く知れることで

今後の結婚生活を 色々な意味で豊かにしてくれると思います。

それに、お二人はこれから住まいを共にされるとのことだったので

きっと自分の知らない「あなた」がたくさん見えると思うんです。」

「こんなに長く一緒にいるのに」なんてその時は思ったのだけれど

本当にたくさんの発見があった。

私は料理をしてくれるあなたを知らなかったし

お願いしていなくても、洋服にアイロンをかけてくれるあなたも知らなかった。

もっと言ってしまうと、あなたがごみの分別が苦手なのも

寝相がめちゃくちゃなことも知らなかったけれど。笑

そして、結婚式に来てくれるゲストのことを真剣な顔で考えるあなたも

細かな作業が嫌いなのに、一生懸命準備を進めてくれるあなたも。

「結婚式をしよう!」と決めてから知った「あなた」。

ずっと見てきたあなたからちょこっと変化して、

格好悪くて、暖かくって、

素敵な「あなた」。

ぶつかってしまうことも多いけれど

前よりもずっと毎日が楽しくて、一緒に迎えられる結婚式が

とっても、とっても、楽しみで。

結婚式の打合せであなたがいないときに

こっそりそんなことを報告してみたら

「きっと当日も、新しい発見があると思いますよ!」

 

新郎新婦|結婚式当日

 

言葉のとおり、一日の始まりから新しい発見ばかり。

家を出る前、珍しく緊張している姿。

白のタキシードが似合っている姿。

優しい笑顔で、私のおばあちゃんとお話しする姿。

なにより、とっても楽しんでいるのに私をさりげなくエスコートしてくれる姿。

どれも新鮮で、新しく知った「あなた」。

 

MC|結婚式|ピエトラセレーナ

 

あなたを〈もっと〉知った日。

きっと結婚式をしなければ 隠れていたあなたを 見つけた日。

それはそれは素敵で最高な 結婚生活の始まり。
 

ブライダルフェアならピエトラセレーナブライダルフェア情報|札幌の結婚式場|ピエトラセレーナ

動画|札幌の結婚式場|ピエトラセレーナ  動画ムービー|札幌の結婚式場|ピエトラセレーナ