STAFF BLOG

海外のウエディングパーティ

 

最近よく「海外みたいな結婚式にしたいんです」というご希望をいただきますが

みなさん 「海外みたいな結婚式」ってどんな結婚式を想像されますか?

*ラフでカジュアルな雰囲気のパーティー

*映画に出てくるようなダンスパーティー

*司会者がいないパーティー

などなど
みなさま もたれるイメージはそれぞれですよね。

わたしが実際に、ヨーロッパで参加した結婚式は「ほぼ1日」
いわゆるWedding Day と その日いちにちが結婚式 というかたちでした。

夕方~行われた挙式は1時間、カトリックの挙式で
よく会場のスタッフが新婦のベールを整えたり
ブーケを預かったりという役回りは、新婦のお姉さまがされていました。

正式な挙式の中にも、参加されるゲストやご家族が
お手伝いをされることであたたかな雰囲気でした。

挙式が終わると、たくさんの鳩が専門の方によって放たれ
新郎新婦1羽ずつ手に取ると、幸せを願って鳩が飛んでいきました。

それから10分間ほど写真撮影をしているとすぐに
新郎新婦もゲストもパーティー会場に移動になり、
ローズガーデンクライスト教会のような
ゆったりと歓談や写真撮影をする時間もなく出発になったので
これは、海外でもないようなことなんだと実感しました。

花嫁|ウエディングドレスそれからパーティーは朝方まで続いたのですが
その中での出来事はまた、次回紹介させていただきたいと思います。

 

 ブライダルフェアならピエトラセレーナブライダルフェア情報|札幌の結婚式場|ピエトラセレーナ

動画|札幌の結婚式場|ピエトラセレーナ  動画ムービー|札幌の結婚式場|ピエトラセレーナ